保湿美容液を使って失われる肌の水分を守ろう

ウーマン

スキンケアの方法

ウーマン

苔癬化を防ごう

アトピーは強いかゆみが続く点が特徴となっています。デリケートで肌が傷つきやすい女性は症状がより悪化しやすい点も特徴です。何より女性にとって恐ろしいのは無意識のうちに同じ場所をひっかくことにより、患部がごわごわと固くなり皮膚の変色がみられるようになる点です。この皮膚がごわごわと固くなり変色するのは苔癬化と呼ばれる症状で、かき壊しを繰り返すことで皮膚が固くなってしまうことが原因です。苔癬化は広範囲に及ぶことや皮膚の色自体が色素沈着によって黒ずんでしまうので、ファンデーションを厚めに塗って隠してもどうしても目立ってしまいがちです。この苔癬化を予防するためには日常からしっかりとスキンケアを行い、肌の状態を良好に保つことが重要となります。

化粧品を活用

アトピーの症状を抑えるのに重要なのが保湿です。そもそもアトピーの症状は肌内部のセラミドや天然保湿成分が不足しがちなことが原因の一つとなっています。そのため症状を抑えるには保湿液などでしっかりと不足する成分を補い、こまめに美容クリームを塗ることで肌の乾燥を防ぐことが重要となるのです。また肌への刺激をできるだけ排除することも大切です。一般的な化粧品などの使用で肌がピリピリとする場合は、自然由来の成分で構成されているミネラルファンデーションや一つにすべての機能が集約されることで無駄に化粧をする必要がなくなるオールインワンジェルを使用しましょう。すでにアトピーによって肌の苔癬化がおきている場所には色素沈着を内部から改善する効果があるビタミンC誘導体の使用も効果的となっています。アトピーの症状で悩んでいる女性の方はうまく化粧品を活用してアトピーの症状をコントロールするようにしましょう。